読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからの正しい副業の方法

今は誰もが複数の仕事を同時にできる時代になっています。サラリーマンでも主婦でもネットを使えば簡単に副業は可能です。ただ副業を始めようと思っている人は絶対に怪しいネットビジネス(情報商材)に手を出してはいけません!!今から副業を始めたい人に正しいネットでの副業の方法を教えます

副業で月10万円を稼ぐのならこれだけで十分!

ネット副業の方法

こんにちは。

 

現在、副業を考えている人でネットを利用しようとしている人は多いでしょう。

 

このサイトでは、今からネットで副業をしたいと考えている人に「できるだけコストをかけずに、正当なやり方を知ってもらいたい」、「高額でお金を搾取されるだけの怪しいネットビジネスの誘いにのらないでほしい」という思いで自分が経験した情報を提供しています。

 

僕はかなり騙されもしましたし、お金を数百万つぎ込んできました。

 

うまくいかない時や騙されたと感じた時は苦しみましたが、今ではよい学びだと思っています。

 

そして現在はっきり言えることは

 

・ほぼ自分は何もしないで、数万単位のお金を稼ぐことはできない!

 (甘い言葉で稼げます系の話は絶対にあり得ないから騙されない)

 

・自分でビジネス(副業)をする方法がわからない人は、勉強ばかりせずにとりあえず自分のブログを開設し、どんどん記事を書いていくのが最短の近道!

 (勉強だけして満足するのはいいが、それでは本来の目的であるお金を稼ぐということはできない。行動第一で後で修正していけばいい)

 

 

と、いうことです。

 

まず、簡単にお金を稼ぐことはできません。

これは誰でもわかることだと思いますが、それでも「1日10分の作業で月収50万円」などという言葉に騙される人がいます。

 

不景気である現在、特にお金に対する不安を抱えながら生きている人が多いので、藁をも掴む思いで飛びつく人もいるでしょうが、騙されている人の殆どは「もしかしたら簡単にお金が手に入るのでは?」と考えている人が多いと思います。

 

怪しいと思いながらも甘い言葉を目の前にして「もしかしたら、自分が知らないだけでそういう方法も存在するのかも」と思ってしまうんでしょうね。僕も実際そうでしたから(笑)

 

結局、そういう人は情報弱者と呼ばれ、自分で脱出しない限りは一生搾取され続けます。

 

正しい副業の方法

f:id:airbumps6:20170107234758j:plain

ではどうすれば人に搾取されずに、副業をしていけばよいのか?

 

 

それは、

 

「最低限の情報のみで副業を始め、やっていく上で必要な情報を補っていく」

 

ということです。

 

 

副業を始める前に副業の勉強をすることは悪いことではありませんが、やりすぎることは間違っています。

 

日本人は勤勉家であり、準備に時間をかけて行動しない人が多いです。

何度も言いますけど行動しないと何も生まれません。

 

ブログを作って記事を書いていかないとお金は一円も稼ぐことはできません。

 

しかも、情報が入りすぎると色々な意見がでて混乱してしまいます。

人間は選択肢が多ければ多いほど、混乱してしまい行動しなくなる生き物ですから。

 

 

なので、できるだけ最低限の知識でブログを始めましょう。

 

 

僕の思う最低限の知識であるおすすめの本を紹介しています。

 

 

hukugyo.hatenadiary.com

 

 

 

まずこの中のどれか1つだけを見て行動に起こしてみましょう。

ネットで収入を得るためには色々学ぶことはあります。

しかしブログを書かなければ1円も入ってきません。

要はブログ記事を書くという行動をしていかなければ、いくら学んでも収入をゼロなので、まずはブログを作成して、記事をどんどん書いていきましょう!

 

 

 

おすすめの書籍

ネット副業の方法

こんにちは。

 

今回は「ネットで副業をしたいと考えているけど、やり方がわからない」、「ネット副業でお金を稼ごうとしていたのに、いつの間にか高額な情報商材を買わされて失敗するのは嫌だ」などと思っている人に、おすすめとなる本を紹介します。

 

僕はおすすめ本の全てを読んでもいいと思っていますが、この中から1冊でもいいので読んで、ブログを作り、ブログ記事を書いていってもよいと思います。

 

 

ネット副業したい人へおすすめの書籍

f:id:airbumps6:20170221103043j:plain

 

 これからブログを作って収入を得ようかと考えている人へおすすめの書籍等を紹介します。

 

と、いってもこれから紹介するものはブログに特化した書籍ではありません。

 

「どうすれば人は自分から商品を買ってくれるか」という根本原理についてわかりやすく書かれてある本を紹介しています。

 

これを読んでいる人のほとんどは現在、サラリーマンやパート、バイトといった誰かに雇用されてお給料をもらう稼ぎ方しかしたことがない人だと思います。

 

だから自分で稼ぐということの本質がわかっていない人が多いのです。

 

なので最低限、これから副業で自分で収入を得ようと思っている人はこのことについて知っておいてからスタートしないと、スタート時点で全く違う道へ進むことになりますし、たぶん思ったような収入は得られないでしょう。

 

ブログで収入を得る方法がわからなければ、それはネットで調べればすぐに出てきます。

 

わからなければ、こちらの記事に書いていますのでそれを参考にしてください。

 

hukugyo.hatenadiary.com

 

 

副業にオススメの書籍

 

1.沈黙のWebマーケティング

 

この本はブログで収入を得る方法については一切書かれていませんが、そういった小さな話ではなく、ネットで何らかのビジネスをする上で不可欠である「コンテンツ」というものをどうやって作っていけばいいかが書かれている本です。

495ページという大容量の本ですが、中は漫画になっていて1日でスラスラと読むことができます。1章ごとに詳しい解説がまとめられているのも非常に読みやすいです。

 

正直な話、これとこの次に紹介する、続編である「沈黙のWebライティング」の2冊だけを見てブログを作るだけで、多くの収入が上がるブログは十分に作れるでしょう。

 

⇒ 沈黙のWebマーケティング (Amazon)

⇒ 沈黙のWebマーケティング (楽天ブックス)

 

 

2.沈黙のWebライティング

 

こちらはWebマーケティングの続編となっている本です。

Webライティングの方も631ページというボリュームのある内容ですが漫画形式で読みやすく、章ごとにしっかりまとめられていて非常に見やすいです。

 

「沈黙のWebマーケティング」と内容が被る部分もありますが、ライティング中心に書かれてある本なので、初心者というよりは若干中級者向けに書かれています。

 

ただ、オススメ本の中で一冊だけ選べと言われればこちらの本をオススメします。

 

⇒ 沈黙のWebライティング(Amazon)

⇒   沈黙のWebライティング (楽天ブックス)

 

 

3.マーケット感覚を身につけよう

 

人気ブロガーであるちきりんさんの本です。

こちらもブログで収入を得る方法が書かれているわけではありませんが、どのようなものが人に売れるのか?これから何が売れるか?という感覚を身につけるための方法が書いています。

 

⇒ マーケット感覚を身につけよう(Amazon)

⇒ マーケット感覚を身につけよう(楽天ブックス)

 

 

4.自分のアタマで考えよう

 

こちらもちきりんさんの書籍

この本は一つの物事に対していかに様々な視点から見た後に、最終的に自分で考え、自分独自の答えを出す方法が書かれています。

人とまったく違う独自の意見を持っている人は強く共感を得ることができます。ブログを書く上で一番大切なことです。

その方法、考え方をこの本では学ぶことができます。

 

⇒ 自分のアタマで考えよう(Amazon)

⇒ 自分のアタマで考えよう(楽天ブックス)

 

 

 

ブログで収入を得るためのオススメ書籍

最後に、どうしてもブログを書いて収入を得る方法がわからないという人向けに一つだけブログで収入を得ることに特化したオススメ商材を紹介しておきます。

 

それは「風花初芽(かざはなはつめ)」という商材

f:id:airbumps6:20170222004313p:plain

 

この「風花初芽」は情報商材に入っていて一見怪しそうなページに飛びますが安心してすすめられる商品です。

僕も購入した経験があるのでわかりますが、この販売者はアフターフォローや教材のバージョンアップなどもきちんとやってくれている数少ないまともな販売者です。

 

ただ、沢山の商材を出している人なので、購入後にどんどん新しい魅力的なオファー(商品をセールスしてくる)がきます。そこ点だけ気をつけておけば購入しても損はありません。(これだけでブログで収入を得る方法を理解できます。)

 

※自分が購入した際に「ブログ文章術7つのやるべきこと」と「風花式ネットビジネス入門講座」という特典を販売者さんから貰っているので、それも一緒につけておきます。

 

この商材はブログで収入を得る方法が全くわからない人でも理解できるように作られています。

なので、わからない人は購入することをオススメしますが、基本的には最初に言ったように「ネットで十分に探せる」ので、こちらは買わなくてもいいと思っています。

 

ブログで収入を得る方法

ネット副業の方法

こんにちは。

 

今回はブログで収入を得る方法(流れ)を説明したいと思います。

 

といっても、これくらいの事はネットを調べればすぐに出てくるのですが(笑)

 

でもあえてここで書く理由は、ある程度の流れを書いて置かないと、全く無知な人がネットサーフィンしていると変な商材を買わされることになっても(収入を得るつもりが搾取される結果になる)いけないなぁということで、あえてここで書くようにしました。

 

だけど、実際ブログ開設から収入を得る方法まで詳細に書かれてあるサイトは多いのにここでそれをまた説明するのは非常に面倒なので、詳細は書きません。

 

なので、このブログを読んで更に深くブログの開設からどのように収入を得るかという方法を詳細に知りたければ、自分でぐぐってください。

その際に必ず注意しないといけないのは「怪しい情報商材を買わないこと!」

それを意識してネットサーフィンしてくださいね。

 

ブログの開設から収入を得るまで(アフィリエイトリンクを貼る)の方法は無料でいくらでも公開されていますから、それ以上の話には深入りしないようにしてください。

 

 

手順1:ブログの開設

f:id:airbumps6:20170107233101j:plain

 

まず、ブログを開設しましょう。

 

ブログの開設は最初は「無料ブログ」でかまいません。どこのブログを使ってもかまいませんが、悩んでいる人は「はてなブログ」「ライブドアブログ」くらいではじめてみたらいいと思います。

 

よく、最初から「独自ドメインレンタルサーバ」を勧める人がいます。

その方法も間違ってはいませんが、まったく知識がなければまずは無料でも十分できるので、まずは無料ブログでブログを開設しましょう。

 

ここで重要なのは、ブログをどこにしようかと悩むことは時間の無駄でしかありません。収入を得るためには「いち早くブログを開設して記事を書いていく」ことが必須であることをしっかり認識しましょう。

 

それでも、どうしても自分の資産として残したいから独自ドメインレンタルサーバ」で始めたいという人は価格の安い「ロリポップ!」や「お名前.com」を使うことをおすすめします。

 

 

 

手順2:ブログの書き方

 

ブログの書き方もネットで確認すれば出てくると思いますが、最初は一つのテーマを選んでその事について書いて行くのがいいです。

 

例えば、サッカー、野球、子育て、勉強法、資格試験合格方法などなど・・・。

 

日記など1日毎にテーマがバラバラになるよりは、一つのテーマについての詳しいサイト(詳しいというよりは、あなたしか発信できない経験をふまえて語るブログ)にするべきです。

 

記事の詳細の書き方、使い方は手順1で選んだブログをホームページを見ればわかると思います。

 

 

手順3:広告バナーを貼る

 

そして最後に広告バナーを貼ります。

最初は「googleアドセンス」、「Amazon アソシエイト(アフィリエイト)」、「楽天アフィリエイト」の3つの広告を使えばいいでしょう。

 

これも検索すれば使い方が丁寧に書かれたサイトはいくらでもあります。

グーグルなどの検索ワードに上記3つのどれかの単語+手順1で自分が選んだブログサービス名を入れるとより早く見つけることができるでしょう。

 

 

 

 

 

以上、がブログで収入を得る一連の流れです。

ブログ開設や広告(アフィリエイトリンク)を貼る方法は全く知らない人は調べなければいけない内容なので、少し時間はかかりますがたいした作業ではないと思います。

 

もし、その検索に時間がかかるのであれば、それは検索スキルが低いということなので、頑張って練習していきましょう。

 

検索スキルは今後一生必要なスキルなので、慣れてスキルアップをしていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

情報商材販売者、アフィリエイターのパターン

ネットビジネスの闇

こんにちは。

 

今日は多くの人が怪しいというネットビジネス(情報商材販売や高額セミナー等)販売者について書こうと思います。

 

ネットビジネスって言葉だけで考えれば「ネットを使ったビジネス」なので、楽天Amazonを始めとする、いわゆる普通のビジネスも全て定義上に入るわけですが、何故かネットビジネスという名前を聞けば怪しいと思いますよね。

 

それは、日本ではネットビジネスという言葉は凄く小さな定義で使われていて、その殆どは、「お金を稼ぐ方法を教えるという情報商材系の販売やセミナー」を指している場合が多いからです。

 

これは、インターネットが流行り出した最初の段階から、情報商材系の販売歴史があり、その中で良く使われていた言葉だったのでその流れが今もあるのでしょう。

 

そのお金稼ぎの教えます系の情報商材の殆どは、「毎日10分の作業で月収100万円稼げます」などの過大広告であったり、嘘の内容だったりするもので、甘い言葉を囁くような巧みな文章で、世間の情報弱者と言われる人をカモにするものが多いです。

 

その情報商材は最初は1万円~2万円くらいで販売されるものが殆どですが、中には5万円以上のものもあります。

 

そして、その殆どが、購入後に更に煽りを入れ、さらに高額のものを売っていくというスタイル(バックエンド、クロスセル等)をとっています。

 

そういった物を売る販売者やアフィリエイターはいったいどんな人で何を目的にしているのでしょうか?

 

個人的な経験上、その人達の深層心理は2つのタイプにわけられます。

 

 

情報商材販売側のタイプ

 

1.情弱搾取タイプ(とにかく自分がお金を稼ぐことしか考えてない)

 

お金稼ぎを教える系の販売者の殆どはこのタイプで、とにかく自分の事しか考えていません。自分の実績を堂々と公表し、メルマガやblog等で煽りまくります。

 

そして、「稼げなければ稼げるようになるまで永久的にサポートします!」とか言っちゃってたりします。そういう人達に限って実際に購入してサポート最初は優しく答えてくれていても、だんだん扱いが雑になり「きちんとマニュアル読んだ?マニュアル通りやればきちんと稼げます」とかいい出します。

 

情報弱者(すぐにお金が稼げると思ってしまう人)をターゲットにどんどん数うって片っ端から搾取していきます。

 

そして、そこで実績がでたりした人や見込みのある人をベタ誉めして信頼を勝ち取り、弟子にするとかいって、利用して更に力をつけていきます。

 

数十万~数百万の人はこの行為を続けていく傾向がありますが、数千万~数億稼いでいる人達は頭がよく、短期間で一気に稼いで別事業へ移動するなど、ネットビジネス業界から消えていきます。

 

ネットビジネスをするアフィリエイターにとって一番稼ぎやすいのは「情報商材アフィリエイト」です。

 

月に数百万稼ごうとすれば、この方法しかないというくらい、アフィリエイト報酬額が高い設定になっていますから。

 

でも、よく考えてみてください。

本当に簡単に稼げるなら、それをたった数万円で売ると思います?

 

普通なら、人に教える時間に自分が稼いだ方が数百倍稼げるんですから、わざわざ人に教えたりしませんよね。それを捨ててでも身内でもない赤の他人に教える人がいるとすればそれは悟りを開いたブッダのような人でしょう。

 

2.本当に教えるのが好きな人

 

本当に教えるのが好きな人もいます。短期間ではそんなに大きな収入が入るわけではないですが、長年活動を続けることによって、大きなお金を稼いでいます。

 

今までバイトやサラリーマン、OLなど会社から給料を貰う生活しか経験がなく、自分でお金を稼ぐ方法をしらない人にとってはこういう人の商材を購入するのは、個人的にはいいと思ってます。

 

メルマガ登録をしてみて、簡単には稼げないことを最初の時点できちんと教えて、無駄にセールスをどんどんかけてこない人はこのタイプである可能性が高いです。

 

 

結局、自分で稼ぎたければ

 

結局のところ、自分でお金を稼ぐ方法をしりたければ、今の世の中無料でもネットサーフィンすればいくらでも公開されているし、書籍でも学べます。

 

なので、無理に情報商材を買わなくてもいいくらい昔と違い情報公開が半端なくされていて、情報の内容そのものに価値はないでしょう。

 

ただ、ネット社会になってしまってる今はその情報量が多すぎて何が正確なものなのか、信じていいものなのか見る側はそれを見極めるスキルが必要になってきます。

 

そのスキルを養うには、無駄になるかもしれないけど、実際に信じたものを購入してみて失敗を経験していくことも1つです。

 

それが嫌な人は、とりあえず自分のブログを作り、好きな分野の事を自分の言葉でどんどん書いていけば、勝手に読み手が増えていくでしょう。

 

僕のオススメの書籍を読んでみてもいいと思います。

 

何もわからない人は、まずブログを書き、読み手がどんなことを聞きたいのかを考えながら、その話題を熱く語る。

 

ブログを書きつつ、自分のブログを読んでくれる人を増やすにはどうすればいいのかを考えて毎日ブログを書いていくだけで、しらない内にアクセスが集まり、そこにアドセンスアフィリエイト広告を載せるだけで収入がはいってくるようになります。

 

高額商材やセミナーに手を出すべきかどうか

収入を上げるテクニック

こんばんは。

 

よくネットビジネスの世界では怪しげな高額塾や高額商材が売られていますよね。

 

まあ、ネットのない時代からこういう商売はあったので、今に始まったわけではありませんけど。。。

 

こういう商品に絶対に引っかからないと思って自信を持っていても、相手はその手のプロと言われる人達なので、巧みな文章や話術で誘導される人は多いのです。

 

切羽詰まった人間には特に有効的で、人生をかけたり借金をしたりして参加して結果騙されたとなる場合がほとんどです。

 

高額のセミナーや情報商材に手を出さなくてよし!

結論からいうと高額のセミナーや情報商材に手を出す必要はありません。

 

ぶっちゃけ今の世の中、ネットで殆ど調べることができるのに、そんなに高額の価値がある内容なんてあるわけがない。

 

5万以上のものにはまず手をつけなくていいですね。

販売者は「真剣な人だけに教えたいので敢えて高額な料金にした」だの、「お金を出すことで人間は頑張ろうとするからこの値段に設定した」など、色々巧みな方法で相手を信じさせ、そして「絶対に元が取れるようになります。あなたにはこんな素晴らしい世界がまっているのですから・・・」的な甘い言葉で誘惑してくるのです。

 

どれくらいまでの教材なら買ってもいいのか?

ではどれくらいのお金なら買う価値があるのでしょうか?

 

僕はわざわざ高いお金を出して情報商材は買わなくても、書籍とインターネットだけでお金を稼げる方法は十分に知ることができるので元々情報商材系のものは買わなくてよいと思っている人間ですが、それでも買ってみたいと思うのであれば1万~2万くらいまでだと思います。

 

ただ、それにそれだけの価値があるかと言われれば、これはまた微妙な話になりますが、お金を払うことでやる気がでるのは事実です。

 

無料で教材などを貰ったとすると、ほとんどの人は読まないと思います。そして仮に読んだとしても、それが強烈に頭の中に残ったりはしません。

 

 

なぜなのか?

 

 

それは「無料」だからなんですね。

タダでもらったものよりお金を出した方がそれだけ真剣度合いが強くなるのは間違いありません。

なので、もし無料で手に入れた情報だとしても、読むよりも実際に行動してみることが大切です。殆どの人は買えば本の少しだけ実践してみるけど、うまくいかなくてやめてしまう。(教材自体を一度も見ない人も現れます)

 

なので、もしネットで行うビジネスに興味がある数冊の書籍を買えば十分です。

 

 

久しぶりの更新

筆者の副業プロフィール

はじめに

サラリーマンがインターネット副業で稼いで楽しい生活を送るまで

f:id:airbumps6:20170108000845j:plain

「学ぶこと」、「遊ぶこと」、「稼ぐこと」が大好きで、毎日それなりに楽しく生活しています。

 

20代の頃は野球、サッカー、バスケ、スキー、アウトドアと様々なサークルに所属して活発的に活動していた、いわゆる「リア充」でしたが、30代に入ってから体の衰えと共に外での活動が徐々にへっていき、今では暇さえあれば読書をしている完全な引きこもりになりつつあります(笑)

 

現在、サラリーマンをしながら副業をしています。

副業は様々な分野のネットショップを経営していたり、まとめサイト的なもの作っています。

このブログを含めて幾つかのブログを書いていますが、こちらは完全な趣味ですね。

 

 

インターネットの普及によって最近は昔とは違い、個人でも簡単に副業で収入を得られる世の中です。

確かに大金持ちになろうと思えば、それなりに大きなビジネスをしないといけませんが、今より数万~数十万程度の月収を増やしたければ副業をした方が今の会社で昇給していくより、確率も時間もストレスもかかりません。

「今の仕事がつまらない」、「数万円の副収入がほしい」と思っている人は副業してみることをオススメします。

 

 


僕が副業として最初に始めたのは巷で「ネットビジネス」と言われている怪しいものでした(笑)

 

ネットビジネスと出会ったのが27歳の時。

 

その時、世の中が不景気で(今もですけどw)会社の給料が低くて毎日イライラしていたのを思い出します。

「こんな安月給では欲しいものも買えないし彼女と旅行もいけない。結婚して家庭をもってもやっていける自信がない・・・。会社は社員を本当に大切に思ってるのか!給料上げろやヴォケがっ!」
(今となっては独身の時の金遣いが荒かっただけで多少大袈裟だったような気もしますが・・・。)

 

そう思いながら、何度か転職もしてみたりもしたのですが結果は対して変わらず。。。

当たり前ですよね(笑)結局、サラリーマンは雇われ社畜

資本主義社会の中でサラリーマン(雇われる側)である以上は、どこであろうが搾取され続けるだけで大きく変わることはありませんから。

 

 

そんなこんなで数年間、心がスッキリしない毎日を過ごしていた時に、たまたまネットサーフィンでネットビジネスというものに出合いました。

 


「これしかないっ!」

 

どんなに頑張ってもサラリーマンが給料と稼げるお金には限界がある。本当にある程度の収入がほしければ自分で稼ぐしかない!

誰かに雇われでお給料をもらうことしか稼ぐ手段をしらなかった僕にとっては、自分でお金を稼ぐことができるネットビジネスとの出会いは本当に衝撃的でした。

 

その時、すぐに怪しい情報商材を買って実践したのが最初の副業の始まりでした。

※最初に情報商材系に出会った事は良かったことか悪かったことかは今でもわかりませんが(笑)

 

それを1年近く実践し続けましたが、たいした結果は得られませんでした。(教材代の元金以上は稼げましたけど)

そして、実践をしながらも度々新しく怪しい情報商材を買っては途中で諦めて、また買っては諦めての繰り返し・・・。

 

今思えば情報商材の怪しいオファー(楽してお金を稼げます的な決まり文句)をそのまま鵜呑みにしていたので

失敗するのは当たり前なのですが、当時は失敗しても「次こそは本当に楽に稼げるかも・・・」なんて本気で思ってる痛い人でした(笑)

 

それでも続けていると、運良く2年たった辺りからなんとなくテクニックがわかってきて徐々に稼げるようになり、

最終的には本業の5倍ほどの収入を得られるようになりました。

 

 

めでたし!めでたし!チャンチャン♪

 

 

・・・・っと終わりたいところなのですが、ここで簡単には終わらせてくれないのが僕の波乱万丈の人生(笑)

実は、情報商材を利用したネットビジネスで、それなりに稼ぐためには面白くない事やグレーゾーンをついていく必要があります。

完全に割り切れる人であれば続けることができたのかもしれませんが、僕にはそれができませんでした。

収入が増えれば増えるほど、比例して辛くて苦痛を強く感じるようになってきたのです。

 

 

それで結局最後は罪悪感に自分が押しつぶされて、自律神経がおかしくなって鬱にまでなりました。

 

結局、鬱で心療内科通いになった僕は、すぐに怪しい情報商材系のアフィリエイトを辞めました。

まだ薬を服用していて完治まではしていませんが、精神的な病は日々治りつつあります。

 

やはり、健康が一番ですよ!

だけどお金もすごく大切なものです!

 

僕は怪しい情報商材の罠に自らはまり病気になってしまい、一時最悪な日々を過ごしましたが、

唯一、自分でお金を稼ぐことができるということと、「稼ぐことの本質」を自分なりに理解することができたことは良い経験でした。

 

あの時の経験があったからこそ、今ではサラリーマンをしながら毎日楽しく活動できているのですから♪

こんな感じで、山あり谷ありの経験をしながら、今も山あり谷ありの生活をしています(笑)

僕の人生だけではなく、みんなそんなもんじゃないかなぁ。なんて楽観視しちゃったりして今をポジティブに生きています。

 

今はサラリーマンをしながら、自分が楽しいと思い、社会に少しでも貢献できるビジネス活動をしています。

 

このサイトは普段の生活の中で感じたことや学んだ事、正しい副業の方法などをダラダラと書いていこうと思っています。

そして、これから怪しい情報商材を買って不幸になっていくであろう人へ、情報商材の裏情報も忘備録的に書いていこうと思っています(笑)

 

心身ともに充実した生活を送りたい人や副業にチャレンジしたいと思っている人にとって、何かの参考になれば嬉しいです。

 

 

※このサイトで紹介する書籍などにはアフィリエイトリンクを貼っています。購入を考えた時に記事内容が役にたったのなら紹介リンクから購入して頂けると嬉しいです。また、このサイトではネットでの副業方法を書いていますが、怪しい情報商材の紹介は一切しません。情報商材系のレビューや紹介依頼も一切受け付けません(問い合わせを頂いてもスルーします)ので悪しからず。

 

成功することはお金を稼ぐこと

収入を上げるテクニック

「成功」の定義とは人によって色々違うものです。

 

起業して大金持ちになることを成功だと言う人もいれば、一生健康であることが成功だと言う人もいるでしょう。

 

自分のやりたい事を仕事として楽しく毎日を過ごすことを成功だと思う人もいれば、家族が毎日楽しく幸せに暮らすことが成功だと思う人もいます。

 

人それぞれ自分なりに色々な成功の定義をもっているけれど、全てにおいて必要になるものは「お金」です。

 

大金持ちになることは勿論のこと、健康を維持することも、やりたい仕事を継続することも、家族を幸せにすることも全てお金が必要になります。

 

そういうと「なんでもかんでも金、金言いやがって!」と反論が聞こえてきそうですが、勘違いしないでほしいのはお金を稼ぐこと自体が成功だと言っているわけではなく、成功するには少なくともお金が必要だということです。

 

 

日本では「お金を稼ぐ」ということに対して汚いイメージを持っている人が非常に多いです。

 

しかし資本主義社会ではお金を稼がなければ生きていけないし、稼いだお金を使うことで社会貢献になるのことを考えると稼ぐことは決して悪いことではなく、むしろ多くの人に役に立っている良い事です。

 

「成功してお金持ちになりたい」というのはとても正直で正しい答えのような気がしますし、お金持ちの方が社会貢献度が高いのは間違いないことです。

 

お金に汚いイメージをもっている人ほどお金に対する執着を人一倍もっていたりしますからね(笑)

 

 

成功をつかむには「お金を稼ぐ事」が必要

f:id:airbumps6:20170107235956j:plain

自分の成功を掴むためには「お金を稼ぐ」ということに努力しなければいけません。

 

どれくらい稼げばよいかといえば、成功の内容にもよりますが、食べていく為の最低限のお金よりも多いお金は稼ぐ必要があります。

 

お金を稼いで、そのお金を自分の成功への価値と交換することで夢は現実なものとなります。

 

「起業してお金を稼いで、社会に大きく貢献したい」、「自分の好きなことでお金を稼いで、何不自由なく一生楽しく生活したい」、「お金に対する不安なく、毎日笑顔の絶えない家族と幸せに暮らしたい」、「お金を稼いで、大きな家に住んで高級車を買いたい」

 

自分の中で何か成功したいことがあるのなら、まずはお金を稼ぐということに集中するのも一つの方法だと思います。

 

 

本日はここまで!